【2月27日】MS Visual Studio の勉強<kinectプログラム>

ピアノ動作解析、Kinectに手をだしたのですが、Visual Studioを使ってC++とVBのプログラムしないといけないのですが、mbedのようにシンプルにはいきません。右も左もわからないので本を買って調べながらすすめてます。時間食うので、Kinectのサンプルプログラムで使えるものも探してソースファイルはこのブログからいただいています。

この方は、シンプルに必要最小限でKinectを使えるようにとの主義でこの記事を書いておられるので、私のニーズに合っているのですが、コンパイルが通りませんので原因を調べます。

●  VCの調べ

1)stdafx.hというものがついてくる
新規にプロジェクトを立ち上げると自動でsdafx.cppとstdafx.hができあがってきます。コンパイル時のリンクを早くできるためのものらしいのですが、私には不要です。消しました

2)targetver.hも消しました

わけの判らない警告とエラーがでるので、もぐらたたきが延々と続いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です