【年末~正月】秋月の購入履歴チェック<余計なモノ多い>

MAKER部屋のがらくた整理するのですが、細かな部品を分類整理しないといけないのですが、何があるのか本人が覚えてません。痴呆症にはなってないと思うのですが、元々もの覚えが悪いので
購入履歴を調べて、どのように在庫部品を分類するか考えてます。多いのは、アマゾン>秋月>SwitchScienceですが
アマゾンが多すぎて、まだリストができませんが、
秋月とSwitchScienceは、リストできました。

●秋月の購入履歴リスト

akiduki_rireki
2016年5月の信州MAKERSスタートから1年半で
7万数千円購入してありました。秋月だけで月平均3千円程度で電子工作が楽しめるということです。SwitchScienceで月2千円、
アマゾンがだいたい月4千円くらいで計月平均9千円で収まっていたのではないでしょうか。ロードバイクとかスキーの趣味よりは、安上りです。しかし、趣味3種目全部通年で遊んでいます。結構使ってしまっているので反省してます。


一番頻繁に買ったのはターミナルブロックでした。
6分力計のひずみゲージブリッジの接続のためターミナルブロックたくさん使いました。
①コネクタ類
②センサ類
③IC類
④基板、結線類
⑤CPU
⑥デバイス類
⑦モーター類
等々 どうやって収納していくかが課題です。

●SwitchScience購入履歴
秋月より送料が安いけど、センサ類は割高です。
mbedが安いので、CPUはここで購入してます。
全部で3万円くらい購入してます。
一番高いのは、LPC1768の5940円です。

●アマゾン
中華部品はアマゾンで買ってます。激安部品のみアマゾンです。ロードセルとHX711は、30個以上買ってます。
3Dプリンタ関連、計測器もアマゾンですので、金額的には、秋月より高くなります。履歴のリスト作りが面倒なので、リスト無しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です