【L-RTK】長野県松本市で精度がでるRTK基準局<距離と精度は別>

年末使わせていただいていた、松本市のJP_BIZSTATION様正月明けで、稼働停止になってしまいました。
※後日、ビズステーション社へ使用伺いさせていただいたところ、自由にお使いくださいとの快諾をいただきました、業務で時々止まることがあるそうですが、できるだけ稼働させていただけるそうです。長野県中心部に基準局があると、県内すべて2cm精度で測位できるので、ベスト基準局様です。

そこで、松本市測位で10cm以下の精度がでる善意の基準局を探してみました。自宅に基準局を作れば、長野県内2cm精度で測位可能になるのですが、高いアンテナ建てるのが面倒なので2020年3月にソフトバンク系ALES社が全国のソフトバンク網でNTRIPサービス開始するのを待っています。
※2020年3月20日記
ソフトバンク系ALES社様のご厚意で、テストモニターとしてNTRIPアカウントを使わせていただけることになりました。4月14日までテストさせていただきます。

【L-RTK】ソフトバンク系NTRIPテストモニターやります<ARAIでスキーターンモニタ>

 

 

●南半分しか入らない松本自宅前受信での精度ランキング
(2020年1月5日20時ごろ)
1:CQ-F9P 東京都文京区
IP:160.16.134.72  Port:80  User:guest  Pass:guest
169km離れてますが、3~6cmで1分以内FIXします。アンテナがいいのとF9Pで処理している点独自サーバーとベストです。

2:KANAME-ANX-RTCM3 5cm茨城県つくば市

 

3:HANDA 5cm  愛知県半田市

  4:SU-RTCM3    5cm 静岡大学

5:SANJO-RTCM  8cm 新潟県三条市

 

6:YAHIKO-RTCM 7cm

 

距離というよりは、アンテナと絶対位置精度とデータセットがそろっているかで精度が決まるような気がします。

●以後
 再度、小谷村のスキー場にいって、上記局で現場での精度測定してみます。

カテゴリー: RTK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です